トピックス
花いろ旅あるき トピックス
  

2013年10月16日 更新

ようこそ、私たちのうまれた街へ
~湯涌温泉×のと鉄道共同キャンペーン「花いろ旅あるき」がスタート致しました

アニメ「花咲くいろは」がテレビ放映された2011年以降、多くのアニメファンのみなさんが、舞台モデルとなった湯涌温泉(金沢市)やのと鉄道沿線などゆかりの地を訪れてくださるようになりました。湯涌温泉では、劇中に登場する祭りを「湯涌ぼんぼり祭り」として再現し、3回目を迎えた本年は、1万人ものみなさんにご参加いただき、大変な盛り上がりを見せました。またのと鉄道でも「花咲くいろは」ラッピング列車運行や各種グッズ販売を継続的に行っており、劇中に登場した「湯乃鷺駅」駅名標の西岸駅への設置なども好評をいただいております。これは作品を愛するファンのみなさま、作品関係者のみなさまの、変わらぬ温かいご支援のおかげでございます。あらためて御礼申し上げます。

今回、石川県内でも少し離れた場所にある、湯涌温泉とのと鉄道沿線が手を携えることになったのは、「作品の世界を肌で感じたい」と直接足を運んでくださるファンのみなさまに、より多くの楽しみを提供し、ぜひ「旅の思い出」をつくっていただきたい、と考えたからです。その手始めとして、湯涌温泉・のと鉄道沿線および穴水町(のと鉄道本社所在)をめぐるスタンプラリー、キャンペーン対象地域周辺の観光・まちあるき情報がキャラクターボイスで楽しめるスマートフォンアプリの無料提供を、「第3回湯涌ぼんぼり祭り」当日から開始いたしました。どちらも開催期間は設定しておりませんので、様々な機会にゆっくりと訪れて楽しんでいただければ幸いです。

このキャンペーンをきっかけに、「花咲くいろは」の魅力や、舞台モデルとなった湯涌温泉・のと鉄道沿線地域の魅力を感じていただけるよう、今後もiOSでの開始、アプリの機能充実や季節の祭りやイベントにあわせた新しい取組みなども予定しております。これからの「花いろ旅あるき」の展開にご期待ください。

2013年10月16日

湯涌温泉・のと鉄道連携交流創出委員会
会長・湯涌温泉観光協会長  安藤 精孝
のと鉄道株式会社 代表取締役社長  山下 孝明

アプリのダウンロードはこちらから

android app on Google Play
App Storeからダウンロード

花いろ旅あるきレポート

アプリを片手に「湯涌温泉」
「のと鉄道・穴水」を散策してきました!

湯涌温泉編 のと鉄道・穴水編

花いろ公式サイトへ
湯涌温泉観光協会
のと鉄道
石川県